ニュース

ニュース一覧

第34回日本ものづくりワールド 機械要素技術展に出展いたします!

この度弊社では6月22日・23日・24日の3日間、東京ビッグサイトにて開催される、『第34回 日本ものづくりワールド機械要素技術展』へ出展するする事となりました。この展示会は製造業向け技術展としては日本最大級を誇り、大変注目を集める展示会です。

展示会においては、様々な分野のものづくりに携わるエンジニアやバイヤーが訪れ、新技術、新製品の開発に役立てています。

弊社では、発泡スチロールを使った、『樹脂・金属との一体成形』『独自技術の表面皮膜成形品』『新素材変性PPE発泡樹脂 サンフォース』などをご提案させて頂きます。弊社ブース内に各種成形品を展示いたしますので、お気軽にお立ち寄り下さい。


  1. 開催日       : 6月22日(水)・23日(木)・24日(金)
  2. 時間         : 午前10時 ~ 午後6時まで ※最終日(26日)は午後5時で終了
  3. 場所         : 東京ビッグサイト
  4. 出展ブース№   : 東第5ホール 29-35
  5. URL           :https://www.japan-mfg.jp

国内の製造メーカーが一同に集まり、様々な専門技術の展示を行う技術展です。製品導入・比較検討の絶好の場であり、機械要素・加工技術に直接触れる事でじっくりと比較検討ができます。

弊社は発泡スチロールの成形技術を展示しておりますが、そのほかにも、モーション技術/ネジ・締結技術/バネ/機械材料・加工技術/試験・計測機器・センサ技術/パリ取り・表面仕上げ技術などの各種メーカーが出展しています。また、設計技術ソリューション展/3D&バーチャルリアリティ展/医療機器 開発・製造展も同時開催しています。

新型コロナウイルスの感染拡大が進む中、日々医療の最前線で患者さんの治療に尽力されている

医療従事者の皆様に、心から敬意を表するとともに、深く感謝を申し上げます。

現在弊社で生産中のワクチン接種用注射器・シリンジトレー『スタンバイ・トレー』が

7/20(火)付け日刊工業新聞記事に掲載されました。

2021年7月20日(火)日刊工業新聞

スタンバイ・トレーは実際に接種を行う医療従事者の生の声から、

ワクチンの効率的な接種をサポートする事を目的に開発されました。

①    シリンジ・プランジャをセットした状態で収納でき液漏れを防ぎます。

②    衝撃や振動に弱いワクチンの入ったシリンジを固定して持ち運ぶ事をサポートします。

③    一つのトレーに10本収納でき、数量の管理が容易になります。

こちらのトレーをご希望の方は下記ページよりご注文書をダウンロードの上、

FAXにてお買い求め頂けます。

   スタンバイ・トレーご注文入力フォーム.pdf

今まさに接種現場より必要とされているこのトレーを1つでも多く供給できるよう、全社一丸取り組んでいます。

当社も円滑なワクチン接種、医療体制の維持にものづくりの立場から製品とサービスを通じ貢献して参ります。

ワクチン接種用注射器・シリンジトレー『スタンバイ・トレー』販売開始のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大が進む中、日々医療の最前線で患者さんの治療に尽力されている医療従事者の皆様に、

心から敬意を表するとともに、深く感謝を申し上げます。

 

この度当社では、ワクチン接種用の注射器・シリンジトレー『スタンバイ・トレー』を製造・販売する事となりました。

『スタンバイ・トレー』は実際に接種を行う医療従事者の生の声から、ワクチンの効率的な接種を

サポートする事を目的に開発されました。